堀本わかこ公式ブログ

「新型コロナウイルスワクチンの円滑な接種について」質疑

令和3年度第1回定例会会議が2月17日から始まり、3月26日閉会までと残すところ僅かとなってきました。

わたしは、3月8日に会派を代表して「新型コロナウイルスワクチンの円滑な接種について」質疑をさせて頂きました。

福岡市として、ワクチン接種の事前準備をどうやるのかがとても重要かと思い、コロナワクチンの円滑な接種に向けて、本市の現在の状況と見通しを4つの観点から質問と要望もさせていただきました。

1、ワクチン接種会場の設営についての課題

2、円滑にワクチン接種を拡大する手法について

3、情報管理に関する課題について

4、ワクチンリスクのマネジメントについて

そして、ワクチン接種は任意接種であること、ワクチン接種受けたくても受けられない方もいるため、差別的な取り扱いを受けることがないよう、ワクチンの正しい理解に繋がる情報発信についてもお願いしました。

質疑内容はYouTubeにアップ出来ましたら、皆さまに公開させて頂きます。

PAGE TOP